ワンピース型ランディングフレーム【ino】をコンパクトに設計することで、メバル・アジ・チヌなど
あらゆるライトゲームをカバーするサイズと軽量化を実現しました。
さらにライトゲームでは避けられない外道(シーバス等)を考慮し、ベストなサイズと深さに設計。
ネットには安心の35lbナイロンラインを使用しスモールプラグやジグヘットなどの使用を考慮した
細かな網目を採用しました。
小さな巨人の存在感がライトゲームのランディングを変えます。


■フレームサイズ(S)/W360mm×L440mm
■重量/224g



◇ご注意◇※必ずご確認ください。






ブラックシープ3.9+inoロックタイプ S 使用解説!


三宅 伸豪(みやけのぶひで)
愛称はミヤケマン。主に大阪港湾と近畿河川
のシーバスとライトゲーム全般が得意。
現時点までの生涯最大捕獲サイズは大和川
にてザブラミノーでキャッチした90cm・8.5s。
趣味は釣りとB級グルメ探し(瀑)。

大阪府出身&在住の典型的な大阪人。
Blog:三宅伸豪の今日もちょつとだけ(汗)



ブラックシープ 3.9 + inoロックタイプ S 基礎解説!




ブラックシープ 3.9 + inoロックタイプ S 実演詳細解説!


ブラックシープ 3.9 + inoロックタイプ S 実釣解説!


武田 栄(たけだ さかえ)
Go-Phish(ゴーフィッシュ)主宰・釣り研究家。
雑誌・メディアでは『タケちゃん』の愛称でおなじみ、天才?と呼ばれるアングラー。
メディアでは興奮度抜群のベイトタックル+ポッパーによる磯ヒラのTOPゲームや、港湾最強と
言われるメバル元祖フローとリグなどを公開、また今や大人気のチヌボンボンの開発を手掛ける。
俗に『タケダ式』と呼ばれるその大胆で繊細なメソッドに加え、その個性的なキャラクターには
ファンも多い。

Blog:武田栄の“超”オットコマエな日記





フィッシングショーOSAKA 2011

PRO STAFF 加地武郎
ino S & BLACKSHEEP arma 動画説明

動画中のフレームサイズ解説はプロトタイプにつき実際のサイズとは異なります。
■フレームサイズ(S)/W360mm×L440mm




不意にフレームが開くことを防ぐロック機能を搭載。
使用しない時は閉じた状態をキープするので、
余計な気を取られることがない。取り込みの際は
ロック解除レバーを押すだけなので片手でスムーズ
にセッティング可能。
















ロック解除レバーをワンプッシュするだけでロックは解除されます。
そのままアームの上下を逆さにするだけでセッティングされるので
片手でもスムーズにセッティングが可能です。





※比較参考画像


品番 品名 サイズ カラー
499 ランディングフレームinoロックタイプ S レッド
499-1 ランディングフレームinoロックタイプ S ブルー
499-2 ランディングフレームinoロックタイプ S チタン




◇ご注意◇
:本製品はアルミやジュラルミンを使用しております。腐食の原因になりますので
 ご使用後は真水で洗浄頂き、乾燥後にCRC等にてメンテナンスをして下さい。
 (腐食は保証対象外とさせて頂きます。)
:ネットの交換は3mmの六角レンチで可能ですが、メンテナンスを怠ると、ネジを
 緩めることが不可能になります。
:ネジの緩まないものにつきましては、ネットの交換はお受けできませんので
 ご了承下さい。