システムスティック



スティック1本で、編み+締め+ハーフヒッチを完全サポート
フィールドでノットを組む手間を大幅に減少してくれるアシストツール。
摩擦系ノット、特に『FGノット』を組むのに最適です。システムスティックを
ベストやバックに固定して使用するので、両手がフリーに使え、メインライン
にテンションを掛けながら、密な編み込みが可能。フィールドでの使用を考え
抜いた、効率的かつシンプルな仕組みに仕上げました。
          編み込み           締め込み            ハーフヒッチ
システムスティックをカラビナやナスカン等で           
ベストやバックに固定し、ラバーパットでPEラ             
インが固定できるので、両手でリーダーの編み
込みが可能。メインラインにテンションを掛け
ながら編み込めるので、密な編み込みが可能。
※テンションの掛け過ぎには注意してください。



ノットの締め込み時には、スティックを取り外し             
スティック本体ラバー部分にPEライン等を巻き
つけて締め込むことで、確実な締め込みが可能。               
※締め込む際、ラインで手を切らないよう注意して
  ください。
※摩擦系ノットでの締め込む力は完成したシステム
  強度に反映されます。締め込みが甘いとシステム
  強度が著しく低下し、破断やスッポ抜けの原因と
  なりますので、締め込みはライン強度の限界近く
  まで確実に締め込んで下さい。 

ハーフヒッチでノットを仕上げる時もラバー                
パッド部にリーダーをはさみ固定することで               
ラインのテンションを保ちながらハーフヒッチ
が可能。ハーフヒッチで締め込み、最後にメイン
ラインの支線をカットした後も、リーダーが
スティックに固定されているので、風で飛ばさ
れるような煩わしさがありません。



◇システムスティック使用解説◇

三宅 伸豪(みやけのぶひで)
愛称はミヤケマン。主に大阪港湾と近畿河川
のシーバスとライトゲーム全般が得意。
現時点までの生涯最大捕獲サイズは大和川
にてザブラミノーでキャッチした90cm・8.5s。
趣味は釣りとB級グルメ探し(瀑)。

大阪府出身&在住の典型的な大阪人。

Blog:三宅伸豪の今日もちょつとだけ(汗)


◇システムスティック動画マニュアル◇


※動画中の分解時のワッシャーは製品には含まれておりません。














品番 品名 カラー
759 システムスティック レッド
759-1 システムスティック ブルー
759-2 システムスティック チタン

重量:約32g